ワクワクメールで返信率を最大8倍上げる3つの方法とは?

wkwk_04

「ワクワクメールを使っているけど、メールの返信率が悪いな…」「出会いのきっかけが少ない…」「あまり相手にされていない気がする…」

ワクワクメールでこんな悩みを抱えている人に「じゃあ聞くけど、自己プロフィールをきちんと仕上げている?」と尋ねてみたいと思います。

おそらく、ワクワクメールで出会いのチャンスが少ないという人は、自分のプロフィールが手抜き状態になっているのでしょう。

そこで今回は「こうすればワクワクメールで返信率を最大8倍まで上げることができるよ!」という攻略法を3つお伝えします。

返信率を上げることができれば出会いのチャンスやきっかけは大幅に増えるので「なぜ出会えないんだ…」という悩みも解消されると思いますので、ぜひ参考にしてください。

①プロフ写真を3枚載せると返信率は8倍になる

wkwk_01

まず1つ目の返信率を上げる方法は【プロフ写真を3枚載せること】ことです。

ワクワクメールは自分の写真をプロフィール欄に最大3枚まで載せることができます。そして、そのプロフ写真を3枚載せることが返信率を上げる攻略法の1つなのです。

ワクワクメールに限らず、出会い系サイトで自分の写真を載せないということは「私は出会う気がありません」というマイナスな意思表示として異性に受け止められてしまっても文句は言えません。

写真が無ければどんな人かもわからないし「とんでもなくブサイクだったら嫌だからやめておこう」「タイプじゃなかったら時間の無駄だし、この人はパス」と相手にされることもありません。

また1枚の写真では「この1枚が奇跡の1枚かもしれない」「うまく撮れてるだけじゃないの?」と少し疑問をもちますが、3枚の写真が載せられていれば「こんな人なんだ」と理解してもらえます。

そこで気になってくれた人はちゃんと返信してくれるし、やり取りするチャンスは大幅に増えるでしょう。顔がハッキリわかるから不安も無く、返信しやすいのです。

できれば髪型だけや顔無しの全体像より、顔がハッキリわかるような写真を3枚載せたほうが返信率は上がります。

ワクワクメールでは、顔写真を載せた場合、載せていない時の返信率よりも1枚なら2倍、2枚なら4倍、3枚なら8倍は返信率が上がるという結果も出ています。

②自己プロフを400文字以上記入すると返信率は2倍になる

wkwk_02

次に2つ目の返信率を上げる方法は【自己プロフを400文字以上記入する】ことです。

ワクワクメールには自由に自分の事を書き込めるプロフィール欄があります。そしてそのプロフィール欄に趣味や性格をできるだけたくさん書き込むことが返信率を上げる攻略法でもあります。

たまに自己プロフが空欄の方を見かけるけど「この人、どんな人かわからないからスルーしよう」と僕は相手にしません。どんな人なのかわからないから興味の持ちようも無いのです。

なので僕は仕事や趣味、休日の過ごし方や特技などできるだけ細かい自己紹介文を載せています。そうすると相手にも自分がどんな人間なのかが伝わるから、興味を持ってくれた人は必ず返信してくれます。

人は自分との接点が多いほど親近感を持ち生き物だし、共感してもらえることは出会いに繋がるチャンスです。そのチャンスをたくさん作ってくれる方法が自分のプロフィールをしっかり埋める事なのです。

ワクワクメールで自己プロフを400文字以上書いている人と全く書いていない人では、メール返信率が2倍違うという結果も出ています。

メール返信率を高めて出会いの成功率を少しでも上げたいと思っているなら、自分のことを恥ずかしがらずにきちんと伝える努力が必要です。その努力がプロフィール欄で自分を伝える事なのです。

「僕はこんな人間です!」という自己主張をしっかりとし、相手から「この人、気が合いそうだな」と感じてもらえるようなプロフィールを書き込むことができれば、間違いなくワクワクメールでのメール返信率は上がると僕は実感しています。

③プロフ充実度100%で返信率は2倍になる

wkwk_03

最後に3つ目の返信率を上げる方法は【プロフ充実度を100%に仕上げる】ことです。

ワクワクメールにはプロフィール充実度をパーセンテージで教えてくれる機能が付いています。身長やスタイル、血液型や星座などの自己プロフィール約40項目をどれだけ答えているかでパーセンテージが上下する仕組みです。

できるだけ多くの質問に答えることでプロフィール充実度を100%にすることができます。そしてみなさんが「メール返信率を少しでも上げたい!」と考えているのなら、すべての質問に答えるべきでしょう。

自分のことだけではなく、探している相手の希望条件を記入する欄もあります。その条件も答えておけば「私当てはまってるからメールしてみようかな」というきっかけにもなるし、チャンスは広がります。

プロフィールを充実させることは、写真だけでは伝わらない内面的要素を伝えることでより一層相手に親近感を持ってもらえる効果的な方法です。

ワクワクメールを使っている人の中には「私は顔で相手を探してはいない。あくまで内面重視!」という利用者もたくさんいます。プロフィールを充実させることで、そういった人に興味を持ってもらえるチャンスが増えるんです。

できるだけ多くの異性に興味を持ってもらえるような努力をしなければ、いつまでたっても出会えることはないでしょう。逆に自分をきちんと伝える努力をしている人は、ワクワクメールでたくさんの出会いを掴んでいます。

僕がお会いした人やサイト内で仲良くさせて頂いている人は、例外なくプロフィールをきちんと記入しています。だから僕も安心してメールのやり取りやお会いすることができるわけです。

ワクワクメールでは自分のプロフ充実度を100%にすることで、相手からのメール返信率は2倍にもなるという結果も出ています。

ですから返信率が低い人やなかなか相手にしてもらえないと嘆いている人は、面倒くさがらずにプロフィールを充実させて自分をもっと相手に伝える努力をしてください。

返信率を上げる方法まとめ

  1. 自分の顔を相手に知らせる
  2. 自己紹介を詳しく記入する
  3. 身長や服装など、細部まで自分を伝える

これが【ワクワクメールで返信率を最大8倍上げる3つの方法】の簡単なまとめです。

ワクワクメールはきちんと出会えるサイトです。出会えない人や返信率が低い人には必ず自分に原因があります。

出会えない人や返信率が低い人は【じゅうぶんに自分の事を相手に伝えていない】という原因が大きいと僕は思っています。自分を知ってもらう努力をしていない人は、いくらワクワクメールが優良だからと言ってもチャンスは訪れないでしょう。

ワクワクメールはあくまで【出会う意思が明確にあり、出会えるように行動している人】がきちんと出会える場です。その出会う意思が写真を載せる事やプロフィールを細かく記入することなのです。

今日伝えた【ワクワクメールで返信率を上げる3つの方法】を実行できれば、必ず出会えると僕は強く実感しています。

みなさんがワクワクメールで「バンバン返信してもらえるようになった!」「出会いのチャンスがグンと増えた!」となれるようにぜひ参考にしてください。

「ワクワクメールをもう少し知りたい!」と言う方には、こちらの記事(ワクワクメールとは?出会い王子がガチ体験)で僕が感じているワクワクメールの魅力について書いてありますので参考にしてください。